ひとまずの晩夏

書かなければいけないブログがあるんだけど
もう何度も何度も書いては消していて、今夜はもう書けそうにない。
だから、ひとまず夏の終わりに、楽しかった夏の思い出を。

今年の夏はなんと青森まで旅行に行きました。
そのことを書こうと思ったけど、なんか今は、その楽しかった思い出を綴るだけの
うぇーい☆系のテンションになれませーん!井上陽水聞いてるからかな!
だってこんなに楽しかったんだわ。


こんな写真、仮にもモデルという仕事をやってるのにアップして良い物かと思うけど
まぁ、セーフ?10代だから?
大きな物を失って、でもちょこっとは?なにかしら得れた?
わかんないけどそんな夏。

例えば、16歳の夏に大好きだった先輩がoasisを弾くのと
同じ部屋で読んだ「限りなく透明に近いブルー」を匂いまで覚えているように
たぶん今年の夏に、駅のホームとか、車の中とか、ありふれた場所で読んだ
舞城王太郎も匂いまで忘れないだろう。
そんな夏は、バーベキューとか海とか合コンとか一晩のセックスとか
そっちの夏に負けないはずだ。
もし負けるなら、わたしの人生自体多分一晩のセックスに負ける。
そんなことは許さないので、今年の夏は最高の夏だったということにします。
事実最高の夏だった気がします。
今年の24時間テレビのテーマは「別れ」とします。

最近、というか昨日くらいから凄いマイブームがあるんだけど
とてもじゃないけど人に言えるようなマイブームではなくて困り果てている。
最近過激でエッチな雰囲気が流行っているけど、普通に性の話とかは
正直もうあんま刺激的だとは思えないっていうか
なんか、あ〜それね〜そういうやつね〜って感じになっちゃう。
そもそもやってる側が恥ずかしいとか思ってなくて
こんなこともできちゃうで〜(どや)みたいなスタンスだから
見てる方も刺激に感じれないしなんかくだらないしダサいしそれよく見るしもういいよ〜
いや、みんながそうじゃないんだろうけど。

でもわたしが昨日今日狂ったようにググってることは
別に生殖器とかでなくて、でも首とか腕とかでもなくて
なんか、え?なんなのここ?は?まじなに?説明してよ。どういういことなの?
なんでここにいるの?浮気だよねこれ?正直に言ってよ。嘘つかないで!!!!
的な、なんかほんと未知の部位。制作者の意図不明。
だからどうか、だれかここの部位の話書いてくれないかなあ。
絶対面白いと思うんだよなあ。

なんか変な話になって来ちゃったから寝ます。
ほんの少しで良いから、今日より良いことが起きてください。



0 コメント:

コメントを投稿

Powered by Blogger.